PRESS RELEASE

プレスリリース

R-TIME

勤怠管理・給与計算システム「R-TIME」の打刻方法に指静脈が加わりました。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 この度当社が提供している勤怠管理・給与計算システム「R-TIME」の打刻方法に新たに当社製の指静脈・Felicaカード認証機器「Bio Speed Access」が加わりました。 以前よりソニー製「PaSoRi」にてSuicaやおサイフケータイなどのFelicaカードによる打刻は行えておりましたが、今回開発した「Bio Speed Access」ではこのFelicaカードに加え指静脈による認証も行えるため、非常に高いセキュリティ性と利便性の両方を兼ね備えることとなります。 なお、「Bio Speed Access」は打刻のみでなく電子錠と連動させて入退室管理にも利用できるので、入退室管理と勤怠管理を同一機器で行いたい場合に最適となっておりますので、ご興味のある企業様からのご相談お待ちしております。 2011年4月15日 Rセキュリティ株式会社

BACK